読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coolandwarm

ガーデニング、仕事、子育て、家庭で気づいたことを徒然なるままに。

諦めて、受け入れて、認めて…そして工夫する。

自分を認める。

 

すごくうっかりやさんです。

うっかりやさんという可愛い響きでは伝わらない。

 

勘違い、時間に遅れる、計画実行がへた、忘れ物が多い。

 

それって注意不足じゃない?

やる気がたらないんじゃない?

 

と言われそうです。

 

いえ、自分でもそう思っていました。

そして毎回、自分をいじめてきました。

 

が、色々ありまして、

一生、生きてきて初めて新しい見方をすることにしました。

 

そういう脳なんだと。

 

諦める力、です。

 

でも、諦める、だからできることもあります。

 

今までは「努力しなきゃ」

→これからは

「どうしたら忘れないようにするか」

ないしは

「どうしたら忘れても実害がないようにするか」

 

こういう見方は諦める=事実を受け入れることで生まれます。

 

で、もって今色々模索中。

 

まずは前日にスケジュールを書き出して、自分の計画に漏れがないか確認する。

行先に応じて必要な物を書き出してみる。

私はスマホのタイマーを使っていますが、

それ専用のタイマーを買うのもいいな。

 

学校のように

家族それぞれの「時間割」を作って

今日はこれ、って貼っておくのもいいな。

 

とか。

 

要は実害がでないようにすればいいわけですから。

 

でも、諦めたって別に落ち込みません。

だって一方で人よりうまくできることもありますから。

 

バラの樹にユリを咲かせろ~といっても仕方ないのと一緒です。

バラにはバラの花が、ユリにはユリの花が一番美しく咲きます。

というか、バラにユリの花は咲かない、ですね。(笑)

そして、

バラはバラなりの、ユリはユリなりのお世話の仕方があります。

 

人間もそれと一緒。